shanの落書き帳

ポケモンときどき〇〇

Global Challenge 2021 Second Winter使用構築 【最終25位】

 

 

みなさんこんにちは、shanです。

今回は公式インターネット大会「Global Challenge 2021 Second Winter」でいい成績を収めることができたので、備忘録として残したいと思います

この大会は、現在行われているランクバトルシリーズ8と同じく、禁止伝説ポケモンが1体まで使用可能なシングルバトルとなっています。

 

 

・パーティ紹介

 

f:id:shanxdl:20210301211500j:plain

 

 

・構築経緯

 

最初はランクバトルのパーティを流用し、前回の竜王戦で結果を残した方のBキュレム軸の壁展開バトン構築を使おうと思っていたが、シーズンが終わりに近づくにつれ壁対策が爆発的に流行し、ザシアンや黄昏ネクロズマからのサイコファング、気合溜めインテレオン、色々な方面からの瓦割り、と散々な目に遭ったため、パーティを解散した。

そこで、環境に刺さるのではないかと考えたディアルガ入りのパーティを試したが、全くうまくいかず、やけくそになって、某ゾロアークの人が上げていた動画のパーティを丸パクリした。

なので、個別紹介等についてはその動画を見てください()。

 

・改善案

 

元動画でも言われていたが、軸となるムゲンダイナがダイマックスできないので、別にダイマックスエースを用意する必要があるが、ガマゲロゲは痒い所に手が届きそうで、絶妙にステータスが足りない。少なくとも毒づきの枠は適当に入れすぎたのでドレインパンチか補助技(毒毒or雨乞い?)だと思う。もっといいポケモンが思いつけば、そちらを検討。

エースバーンは黒バドが過剰に増えていたため、不意打ちを持たせてみたが、スカーフとの相性が悪く、また全黒バドが身代わりを持っていたため、違う技でもよかった。ただ蜻蛉返りはスカーフが即バレするため入れたくない。

ラッキーの地球投げ対策で身代わりのHP51調整のゼルネアス、また単純に身代わり悪だくみの黒バドはラッキーで止まらないので、ラッキーの使い方が難しい。よくサンダーに後投げしてノータイムで電磁波を打っていた。ただ元動画で言われている通り、ステロをまかないと絶妙に火力が足りないので、もっといいステロポケモンがいるかもしれない。打ち分けができて耐久が下がらない、火力のあるムゲンダイナは確かに強かった。

 

・戦績

 

f:id:shanxdl:20210301212725j:plain

 

10-5

13-2

7-2

30勝9敗 

最高レート 1782 最終レート 1763 25位

 

初日にパーティの使用感を掴むために苦労した。何にでもガマゲロゲが刺さっているようにみえる病気にかかったが、ガマゲロゲは本当に他では無理な時しか選出してはいけない(戒め)。毒毒ダイナを警戒してかヌオーは出てこないため、草打点欲しさに選出するのはNG。

最終日1800チャレンジで壁身代わりゼルネにボコボコにされて心が折れ、全試合を消化できなかったが、ゼルネアスは無理と割り切ってもう少し頑張ればよかった。

 

・終わりに

 

この大会はランクバトル最終日と日程が被るため、いわゆる空き巣的に高い順位を取れた感は否めないが、このパーティは考察していく余地があると感じたので、残り2か月の同一ルールでも頑張っていきたいと思った。